美肌スキンケアナビ

美肌スキンケアナビ

おすすめの簡単スキンケア

お肌は女性にとって本当に大切ですよね。
しっとり色白の透明感あふれるお肌や、すっぴんや薄化粧でも美しいお肌は憧れますね。以前、肌荒れに悩まされていましたがちょっとしたことを心がけていたら改善され、今では「きれいなお肌だね」と色々な人から言ってもらうことが多くなりました。

 

今回は自分で実践をして効果のあった美肌になる方法をいくつか紹介して行きます。
どれもお金が掛からず簡単なものばかりなので、無理なく続けていただけるかと思います。

 

まずは、睡眠です。

睡眠は本当に大切です。
睡眠不足になってしまうとシミやシワも増えて、透明感のない肌になってしまいます。
なるべく10時から12時の間は就寝することが理想的ですが、現代社会ではなかなかそうもいかない事もありますよね。
そんな時はお昼などのちょっとした空き時間などでも構わないので、一日のうちになるべく目を瞑る時間をとってください。
これだけでも、お肌の調子が違ってくるのですよ。

 

次は、ビタミンC誘導体入りの化粧水or美容液です。

ビタミンC誘導体入り基礎化粧品の美白効果は本当に素晴らしいです。
スーパーやドラッグストアで1000円前後で手に入る安価なもので十分ですので、毎晩、毎朝、ケチらずにたっぷりつけてください。
化粧水の場合は、ひたひたになりこれ以上水分が入らないと思うまでたっぷりつけて行きましょう。
しばらく続けて行くと日に日に肌が白くなり、透明感がグンとアップします。
週1、2回のペースでのコットンパックもおすすめです。

 

三番目の美容法は、はちみつです。

化粧水や洗顔に混ぜるだけで、しっとりと透明感あふれるお肌になれます。
化粧ノリもよくなってくるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

肌荒れしやすいなどお肌が敏感な傾向にある方は、敏感肌専用のスキンケアでお肌のお手入れをすることをおすすめします。

敏感肌スキンケア -参考敏感肌スキンケアサイト


コラーゲンドリンクを愛飲

40代パート主婦です。年齢的に、肌のためには”なにか”をする必要がでてきました。これまでやっていたお手入れでは、不安を感じるようになってきたからです。大人ニキビ、目の周りのシワ、ほうれいせん…など、いちいち数え上げたらキリがありません。

 

でも放っておくのもさらに状況が悪化していくばかりなので、自分なりに改善策を調べてみました。そうすると、こういった肌のトラブルは結局のところ「水分不足」からきていることがわかりました。ようするに肌が乾燥していることでさまざまな肌トラブルが引き起こされるわけです。

 

そこで水分を保持するのに優秀な成分といわれている「コラーゲン」を乾燥対策として新しく取り入れてみようと思いました。どうせなら化粧品でとるのではなく、サプリメント、それもドリンクタイプなら全身にすばやく働きかけてくれるということで、ドリンクタイプのコラーゲンを飲み始めました。

 

1日に体が必要なコラーゲン量は5000ほどというのが、調べた結果いちばん多く語られていることでしたので、それを上回る1本にコラーゲンが10000配合されているドリンクにしました。このくらいのコラーゲンの配分量だと液体もどろっとした感じがあり、はじめのうちは飲みにくいなあ…と感じましたが、飲みなれればどうということはありません。
飲み始めて7日ほどで、洗顔のときに明らかな違いを感じました。顔が水をはじくんです。顔だけじゃありません。お皿を洗うときの手も水をはじきました。これが肌がしっかり水分を吸収している状態なんだと実感です。3ヶ月ほど飲んでいますが、顔の乾燥はもちろん、目尻のシワ、首筋のシワなどにも効いています。

ヒアルロン酸とプラセンタは美肌に効果的

ヒアルロン酸は人体にも含まれるタンパク質との結合性の高い性質のある「多糖類」に含まれる酸です。
並外れて保湿力が高いため、化粧品や栄養補助食品といえば、ほぼ間違いなくヒアルロン酸が入れられています。

 

ヒアルロン酸は加齢に伴って減少する成分なので、自発的に補うようにしましょう。

 

お肌のために最も大切なのは間違った洗顔で肌を痛めないことです。
肌を痛めてはしまう洗顔とは肌トラブルの原因となり保水力を保てなくなります原因となります。

 

お肌をいたわりながら洗う丁寧に漱ぐ、というふうに意識をして顔を洗うように心がけましょう。

 

普段は肌が乾燥しづらい人でも冬になるとお肌がカサカサになるケースもありますから、顔を洗った後や入浴の後は出来るだけ化粧水を使用するほか、乳液をつけるようにしましょう。

 

寒い季節になるとお肌トラブルが多くなるので、スキンケアを怠けないようにした方がいいです。
きちんと保湿しておくことと血行を良くすることが冬のスキンケアの秘訣です。

 

ほうれい線が気になる方はこちらが参考になりますよ!
ほうれい線美容液のおすすめランキング

 

 

肌がかさつくなら、低刺激の洗顔料を選択して丁寧に泡立てて、出来るだけ、肌をこすらないようにしてください。
無理に力を込めて洗ってしまうと肌に良くないので、優しく洗うのがコツです。

 

また、洗顔を行った後は欠かさず保湿しましょう。
化粧水のみではなく、乳液、美容液、クリームなどもケースに応じて使ってください。

 

もしあなたがプラセンタの効き目を高めたいのなら、摂取するタイミングも重要な要素です。
最も効くのは、お腹がすいた時です。一方で満腹の時は吸収が悪く、仮に飲んだとしても、本来の効果を期待できないこともあります。
後、就眠の前に摂るのもいいでしょう。人の身体は睡眠中に修復・再生が行われるので、睡眠前に摂ることが効果的な方法なのです。